今日の問題10  ~限定承認~

Q: 乙山花子さんは、ひとまずは安心しました。しかし、一郎さんと一緒に長年暮らした土地を離れなければならないと思うと、とても悲しい気持ちになってきました。気を取り直して、まずは、借用証に名前がある甲山太郎さんに電話をしてみました。すると、甲山太郎さんから、「もうそのお金は、返してもらったけど!」との返事をもらいました。

 

 そこで、花子さんは、大橋先生に尋ねてみました。

 「先生、先日お話しした借金の中に、夫の一郎が返済したものがあるようです。どうしましょうか。」

 

 さぁ、皆さんは、どのように思われますか。

 

 

 

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA