今日の問題8の解説 ~負の財産~

Q: 乙山花子さんは、疎遠だった夫の妹に夫の財産が行かないと知って、ホッと一安心しました。

 しかし、よく考えると、夫の乙山一郎さんには、マイホームを建てたときの銀行からの借金が残っていました。そうなると、花子さんのいつもの癖で、そのことで頭が一杯になりました。

 

 そこで、花子さんは、大橋先生に尋ねてみました。

 「先生、夫の乙山一郎には、借金がありますが、これは、相続する必要はないんですよねぇ。」

 さぁ、皆さんは、どのように思われますか。

 

A: この前にお話しした通り、相続は、お亡くなりになった方の財産をその近親者が受け継ぐことをいいます。

 

 この相続する財産には、プラスの財産だけでなく、マイナスの財産も含まれます。そのため、相続されるのであれば、借金も受け継ぐことになります。一郎様の借金がどのくらいあるのか、銀行に確認なさってください。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA